初心者の方で、診察の事前申込をご希望される方はこちら
院長旧ブログ

 

 

夏・欧州紀行(スロベニアなど)・・9・・

 2006年8月12日から20日まで、今年は、オーストリアのバーデンから南下してスロベニアに入り、北イタリアのパドバからドロニテ山系の峠ドライブをして、ブレンナー峠からインスブルック(オーストリア)へ戻り、アッヘンゼーからミッテンバルト経由ミュンヘンというドライブ計画で旅行してきました。

2006・8・16(水)、小雨模様のブリクセンも出発ごろには、明るくなってきましたが、すっきりしません。今日は、A-22で北上して、イタリアとオーストリアの境のブレンナー峠を越えて、インスブルック方面へ出て、どこかを見て、アッヘンゼー湖畔のホテルに泊る予定です。

u381.jpg (38521 バイト)  u382.jpg (17559 バイト) u383.jpg (38210 バイト) ブリクセンからA-22で北上して、ブレンナー峠です。この峠を抜けると、オーストリアです、北の正面にインスブルックの北に聳えるノルドケッテの山々が見えます。アルプの中の小さな教会の写真を撮りたかったので、トンネルを抜けると雨も上がってきたので、あちこちに教会が建っていますが、アウトバーンを降りてヴィプス谷の枝谷のシュトウバイタールに降りて、教会をめざして川を渡り上り返して適当に綺麗そうな所へでましたら、テルフェス駅で駐車場もあり駐車させてもらって教会の写真をとりました。このテルフェスには、インスブルックから市電の郊外線(STB)が来ていてさらにこの谷の置くまで行ってますので、終点まで行って、下り道をアルプの草の薄い緑と森林の濃い緑と岩山と青空を見ながらのハイキングをいつか愉しんでみたいものです。

u388.jpg (68947 バイト) u384.jpg (62454 バイト) u385.jpg (91071 バイト) STBのテルフェスの駅。丁度、市電が来ました。4・5人の乗客が降りて、谷の奥へ行きました。

u386.jpg (51214 バイト) u387.jpg (45132 バイト) この教会がアウトバーンから見えて写真を撮りに来ました。

昼近くになり、インスブルックへ降りて、金の屋根などのほんのエッセンスだけみて、イタリアンを食べて、郊外にあるスワロフスキークリスタルワールドへ行ってみました。

ほんのインスブルック中心部のみ紹介します。

u389.jpg (81073 バイト) 独特のカラーリングのシュヴァルツァーアドラー・ホテル。

まず、Pのため勝手知ったPをと、以前泊ったシュヴァルツァーアドラーホテルの隣のPへ停めて、王宮から黄金の小屋根の広場と聖ヤコブ教会と回って、空いていそうなイタリアンへ入りました。

u390.jpg (56480 バイト) u392.jpg (70374 バイト) ノルドケッテの峰をバックに王宮。

u391.jpg (75396 バイト) u393.jpg (69643 バイト) 王宮の南の路地を抜けると、壁の漆喰が目立つヘルプリングスハウス。

u394.jpg (74129 バイト) u395.jpg (83561 バイト) u396.jpg (65089 バイト) 黄金の小屋根とラオベンというアーケード。人がごった返しています。

u397.jpg (73385 バイト) u398.jpg (65194 バイト) u399.jpg (59503 バイト) u400.jpg (68827 バイト) 聖ヤコブ教会とドム広場と観光辻馬車(フィアカー)。王宮。

ガイドブックでは、インスブルックのすぐ傍のように書いてありますが、アウトバーンE-60で10分くらいは走って、スワロフスキーのクリスタルワールドは田舎の畑の中に忽然と現れます。大きいのは、スワロフスキーのクリスタル工場です。その横にガイドブックで奇異な形の顔面のクリスタルワールドの地上部があります、この口が入り口となっていて、中がギャラリーになっています。人気があるのでしょう、観光バスがたくさん来ています。インスブルックからの定期バスもあるようでした。入場料が高いので(内容を知りませんでしたので、外だけ無料で見てきました、その後、TV番組みで放映されたのを見たら、やはり入場して見学しておけばよかった?と後悔しています。)また、韓国ドラマ”春のワルツ”にも一場面として登場したそうです。

u401.jpg (76771 バイト) u402.jpg (104788 バイト) u408.jpg (82985 バイト) u403.jpg (86568 バイト) u404.jpg (90941 バイト) u405.jpg (108345 バイト) u406.jpg (80459 バイト) u407.jpg (85466 バイト) このようなイン川のほとりのとうもろこし畑の中に、奇異な緑の顔(ジャイアン)が現れてきました。このころには、空も気持ちよく晴れてきました。

それからさらに東のイエンバッハという村から来たへ峠を登るとそこには、別世界のアッヘンゼーがあります。このイエンバッハからは、南北の谷に蒸気機関車が走っていて、その始発駅になっています。OBBの幹線にありますので、交通の便は良い所です。南の谷には、ツィラタール鉄道がマイヤーホーフェンまで北には、アッヘンゼーバーンがアッヘン湖まで登っています。われわれは北のアッヘンゼー湖畔ペルティソウのトラベル・シャルメ・フェルステンハウスというホテルに宿を取りました。

u409.jpg (74377 バイト)  u410.jpg (54019 バイト) u411.jpg (55392 バイト) スワロフスキーから更にE-60を東へ10分ほどで、イエンバッハに着き、OBBを渡って、北へ急坂を登ります。

u412.jpg (84313 バイト) u413.jpg (63803 バイト) 上りきってアッヘンゼーバーンの線路を越えて、山上の湖アッヘンゼーへ着きました。湖畔のペルティソウという村の

u414.jpg (64549 バイト) u415.jpg (86555 バイト) u416.jpg (57733 バイト) フェルステンハウスというホテルへチェックインしました。

u417.jpg (94666 バイト) u419.jpg (87961 バイト) u418.jpg (82359 バイト) 部屋からの眺めです。湖船が走っています。

ホテル周辺の湖畔を夕食まで散歩してみました。

u420.jpg (77365 バイト) u423.jpg (102790 バイト) 我々の泊ったフェルステンハウス。

u421.jpg (97985 バイト) u424.jpg (73912 バイト) u422.jpg (72929 バイト) 湖船の発着所のまわりです。

u426.jpg (103285 バイト) u427.jpg (79643 バイト) 土産物屋・貸しボート屋・大きめのホテルもあります。

u428.jpg (110089 バイト) u429.jpg (95887 バイト) 皆さんくつろいでいます。

u430.jpg (62868 バイト) u431.jpg (84315 バイト) u432.jpg (80490 バイト) 日が傾いて、今日も終わりです。

夕食を、フェルステンハウスでと思ったのですが、満席ということで向かいのホテルのレストランで食べました。そして、部屋に帰って、ウィーンの銘菓ザッハートルテを頂いて寝ました。

u433.jpg (75049 バイト) u434.jpg (53656 バイト) 夕食とウィーンから運んできたザッハー・トルテです。

’06・11・17