初心者の方で、診察の事前申込をご希望される方はこちら
院長旧ブログ

 

 

四国88箇所66番雲辺寺

2006年4月30日(日)、天候の予報を根拠に29日はフライフィッシング、今日は以前から一度行ってみたいと思っていた香川と徳島県境の山の上にある四国八十八箇所中最も高いところにある66番札所の雲辺寺へ行ってきました。天気は良さそうですが、空気はややけむっている感じで、雲辺寺からの眺望をきたいしているのですが、条件的には今ひとつのようです。福山東ICから山陽道を東進して倉敷JTからいつも海釣りに行っている瀬戸大橋を渡って四国・坂出に入り、讃岐富士の横をぬけ松山道を西へ向かい大野原ICで降りて山の手を目指すと15分ほどでロープウエーの乗り場です。やはり天気はよろしいが、春の霞っぽく、山頂のほうがぼんやりしています。

ho2820.jpg (43935 バイト) ho2821.jpg (29546 バイト) ho2822.jpg (47787 バイト) 下津井・岩黒・備讃瀬戸の差と大橋を渡って、

ho2823.jpg (32720 バイト) 讃岐富士。

係員の人がもうすぐ発車ですよと言ってくれ、そそくさと切符を買って101人乗りのゴンドラに乗り込み山頂の雲辺寺目指して出発です。GWというのにお客は10数人でゆったりと窓から展望を愉しむことが出来ました。中年以降の人が多く、遍路スタイルに人も居ました。山肌には、常緑樹の濃い緑と落葉樹の新芽の萌黄色とこの山系にはピンクは少なく赤系が多く見られるツツジが目に付きます。ぼんやりと観音寺の市街と瀬戸内海らしきが遠くに見えたり、金毘羅さんの象頭山などがみえます。乗務員のアナウンスを聞きながら約7分で山頂駅に着きました。稜線にTVかマイクロウエーブのアンテナやスキー場・パラグライダー・ハンググライダーの発進場も見えます。山頂駅の先には、香川・徳島県境のマークもあり、歩道など大変よく整備されて観光?に力を入れているのでしょう。

ho2824.jpg (82501 バイト) ho2825.jpg (62195 バイト) 雲辺寺ロープウエーのゴンドラ、お遍路さんスタイルの乗客。

ho2826.jpg (87611 バイト) ho2828.jpg (122912 バイト) ho2827.jpg (72512 バイト) ho2829.jpg (35651 バイト) ho2830.jpg (46996 バイト) 山麓駅から山桜・つつじ・新緑の山肌の上を越えて、7分で標高1000mの山頂へ。

ho2831.jpg (98726 バイト) 県境のマーク。

案内にそって進むと霊場らしく大きな杉林があらわれ、その気にさせてくれ雰囲気が変わります。

ho2832.jpg (52229 バイト) ho2833.jpg (100892 バイト) ho2834.jpg (107523 バイト) ho2835.jpg (123129 バイト) この参道を進んでゆきます。

突然整備中の五百羅漢の群像が林間に現れてきます。中国製とのことですが、釈迦からの教えを受けた様々な職業階層の人の石像があり、現在も一体25万で寄付を受付中で増加中だそうです。参道の石には全国各地からの寄付の名前が刻んであります。

ho2836.jpg (116511 バイト) ho2838.jpg (127343 バイト) ho2843.jpg (97660 バイト) ho2839.jpg (124191 バイト) ho2840.jpg (126922 バイト) ho2842.jpg (114434 バイト) ho2841.jpg (123545 バイト) ずらりと並んだ五百羅漢。壮観です。兵馬俑は見たことがありませんが、壮大なんでしょうね。

手を洗って身を清めて参拝させてもらいました。石段を登り、鐘楼・大師堂・本堂と参拝してきました。お坊さんに連れてこられた団体さんもいて、熱心にお経を唱え、坊さんもほら貝を吹いたり、大きな声で周りの山にも響きそうな声で合唱していました。線香の煙も漂い霊場らしい雰囲気を愉しんできました。

ho2844.jpg (94990 バイト) ho2845.jpg (120515 バイト) ho2846.jpg (126101 バイト) ho2847.jpg (99690 バイト) ho2848.jpg (120189 バイト) ho2849.jpg (101869 バイト) ho2850.jpg (89570 バイト) ho2851.jpg (105063 バイト) 鐘楼・ネパールで見られたようなマニ車・大師堂・本堂・参拝する善男善女?

この寺の上に毘沙門展望台があり急坂を登って螺旋通路を上がると大展望が開け、石鎚・剣山などがぼんやりと見ることが出来ました。ロープウエーが20分間隔なので、それに合せて駅に行って、山麓駅に着きました。

ho2852.jpg (98978 バイト) ho2853.jpg (41772 バイト) ho2854.jpg (92484 バイト) 本堂の上に見える毘沙門天の像の所に展望台があります、そこから観音寺の市街や溜池が見えます。

折角四国讃岐に来たのだからと、地元民が通うようなマニアックなうどんやを捜して昼ごはんにしました。田んぼの中にあり、家族労働のようなほったて小屋に毛のはえたような店でしたが、次々と地元民が来ていました。私はうどんの味をあまり評価する力がありませんのでよくわかりませんで、お客が来ているという事は、美味しいのでしょう。

ho2855.jpg (57859 バイト)  ho2856.jpg (68157 バイト) ho2857.jpg (73632 バイト) ho2858.jpg (47104 バイト) ho2859.jpg (78663 バイト) 田園風景の中にポツンとした倉庫?を改造したような店舗の”源”でうどんをたべました。店内の様子。東予のまつりのポスターがあり、日程を見ると祭りの連ちゃんです。

おなかを膨らませて、また、松山道に戻り西進して、新居浜・西条をこえて、今治方面からしまなみ海道を通り、大島の亀老山展望台に登って、来島海峡大橋を見て、生口島の開通した高速道を通って因島・向島をこえて、尾道・福山と一周してきました、良い一日でした。

ho2860.jpg (38794 バイト) ho2861.jpg (53265 バイト) ho2862.jpg (103079 バイト) 来島海峡大橋をわたり、亀老山からの展望をたのしみました。

ho2863.jpg (35282 バイト) ho2864.jpg (44195 バイト) 愛媛と広島県境の多々羅大橋をとおり、生口島の新しい高速を通って福山へ帰ってきました。

’06・5・18