初心者の方で、診察の事前申込をご希望される方はこちら
院長旧ブログ

 

 

冬の探訪・・3・・

2006年になって早や3月、スギ花粉の季節になりました。冬の間にスキーも例年通り、土曜のナイタースキーに行ってきました。また、日曜日には、近場を訪ねてきました。

2月25日(土)には、診察のあと、薄曇の穏やかな天気にさそわれて、玉島にある良寛さんゆかりの園通寺へふらりと行ってきました。岡山県倉敷市の玉島地区の市街地に隣接する小高い丘の上に圓通寺は建っていて、眼下に玉島市街地・港、高梁川を隔てて水島工業地帯を見渡せ、また、鷲羽山から瀬戸内海の向こうには、四国の山々が見渡せる絶好の場所にあります。春の桜のシーズンには、花見の客で賑わうことでしょう。また、国民宿舎”良寛荘”もあります。中腹の駐車場に車をおいて、寺を目指しますが、短い距離ですが、結構きつい登りです。

ho2680.jpg (68848 バイト) 玉島沖の瀬戸内海が見渡せます。舗装されたPから登ってきました。右の建物が国民宿舎の良寛荘です。

案内板を見て、一回りすることにしました。山には、角のとれた丸みのある大きな岩があちこちにあり、これらをうまく組み合わせて庭園が造られておりなかなかのものです。本堂も茅葺きの歴史を感じさせる堂々たる姿をしており良く手入れがなされているようです。脇に鐘楼もありましたので、ひとつつかせていただきました。良寛さんは、江戸時代の寛政のころのかたで、このお寺で、長い期間修行されたそうで、子供たちとも遊んだというお話です。

ho2662.jpg (117950 バイト) ho2663.jpg (114334 バイト) 大きな丸みのある岩を配置した庭園。

ho2661.jpg (102693 バイト) ho2664.jpg (83909 バイト) ho2665.jpg (94778 バイト) ho2668.jpg (82053 バイト) ho2670.jpg (74230 バイト) ho2671.jpg (89322 バイト) ho2672.jpg (105022 バイト) ho2673.jpg (54159 バイト) 茅葺きの屋根の本堂と鐘楼。

ho2666.jpg (125181 バイト) ho2667.jpg (95956 バイト) ho2674.jpg (115230 バイト) 良寛堂と良寛像。

ho2681.jpg (71282 バイト) ho2676.jpg (113297 バイト) ho2677.jpg (49843 バイト) 山頂に上れば、社と”童と良寛”の石像。高梁川と水島工業地帯の工場が、見えます。

地方にも、捜せばまだまだ隠れた良いものが見つかるのでしょう、全国・世界共通規格なども、勿論必要な分野もありますが、効率だけを求めるのではなく、古いものを一掃して新しいものを良しとして求める風習をやめ、誇りと地震を持って物を大切にしてゆきたいものです。

’06・3・23