初心者の方で、診察の事前申込をご希望される方はこちら
院長旧ブログ

 

 

2005クリスマスプレゼント

2005年12月20日、ひと月ほど前から整備をしていただいていた旧車が、やっと来ました。これが今年のクリスマスプレゼントです、それでは紹介させていただきます。

昭和54年12月製造(1979年製)のISUZU自動車製の”117クーペ”です。色は、シルバーメタリックです。グレードはXG。1940cc DOHCーECGIエンジン 馬力:135/6200 トルク:17/5000 無鉛ガソリン 5速マニュアルトランスミッション サイズ:4320x1600x1325 WB:2500 トレッド:F1350 R1315 総車重:1360kg 4人乗り タイヤー:FR185/70HR13 走行距離77400km といったところが、この車の概要です。

満26年がたっています。昭和54年といいますと、昭和47年に岡山大学を卒業して7年、ひと通りの耳鼻科の手術も出来るようになって、ひとり医長として福山市民病院で勤務をしていた時代で、1年前の11月26日に結婚して新婚生活を送っていたころです。その当時、我々の世代があこがれていた車が、フェアーレディーZ・スカイライン・マークII・セリカ・マツダロータリークーペなどでした。もう少し安くなんとか手に届くのが、ブルーバードSSS・コロナGT・ベレット・ホンダ1300などで外車では、ゴルフとかBMWの小さい奴でした。このほかに目立ちはしませんがとても優雅なデザインの気になる車がありました、それがこのイタリアンデザインの117クーペでした。ゆとりの中年の夫婦が、ゆったり乗るのがとても似合う車だと思っていました。2年ほど前、次男のバイクスクーター・ヤマハマジェスティーを西宮から福山まで運ぶ途中、神戸市内の国道を同じ方向に薄いスカイブルーの117クーペが、まさに中年のカップルがゆったりとドライブしているのに出会い、しばらく並走しました、よく手入れのされた車で、昔の記憶がよみがえり、一目ぼれして、いつかチャンスがあれば、是非とも乗って見たいものだと思っていました。偶然博物館の理事をしている関係で、、福山自動車・時計博物館に所蔵していたのを想い出して、今回、中央チ”-ゼルさんで整備をしていただき、車検を通して、待ちに待って12月20日、我が家へやってきました。ワックスをかけて、車内清掃をして、写真を撮ってきましたので、見てください。

ho2550.jpg (66246 バイト)  ho2551.jpg (62362 バイト) ho2552.jpg (78735 バイト) ho2554.jpg (65704 バイト) ho2555.jpg (64553 バイト)  ho2553.jpg (59672 バイト) ho2558.jpg (62595 バイト) ワックスをかけて綺麗になった”117クーペ”ナンバーも1979です。

ho2556.jpg (79485 バイト) ho2557.jpg (76863 バイト) ho2560.jpg (65172 バイト) ho2561.jpg (71199 バイト) ho2562.jpg (73176 バイト) 

内装は、コンビレザーです。 

ho2563.jpg (76587 バイト) ho2564.jpg (78134 バイト) ho2565.jpg (71193 バイト) ho2566.jpg (74047 バイト) ho2568.jpg (53939 バイト) ho2567.jpg (78365 バイト) 

エンジンルームです。ヘッドカバーはアルファばりの赤です。誇らしげにDOHCのサインがみえます。

丁度この写真をとったのが、北吉津の実相寺という日蓮宗のお寺で、平成の大改築の最中で、鐘楼の再建をしています。この柱材に、私の祖母(小池藤代 102歳没)の笠岡の出所の旧家の太い柱を分解して運んで再利用しています、24日に行ってみましたら、鐘楼の鐘も取り付けられて、大晦日の除夜の鐘には、ぎりぎり間に合いそうです。祖母の墓相寺に行った所、見事な柿の満開?を見ました。

ho2569.jpg (87580 バイト) ho2570.jpg (78430 バイト) ho2571.jpg (76667 バイト) ho2572.jpg (78575 バイト) 実相寺の鐘楼。この古そうな柱が、笠岡の祖母・藤代の実家の柱です。

ho2575.jpg (127563 バイト) 見事な柿の満開?採る人がいないんでしょうか?

クリスマスイブ。

’05・12・24