初心者の方で、診察の事前申込をご希望される方はこちら
院長旧ブログ

 

渓流釣り・・五月晴れ・・

5月23日は、五月晴れの素晴らしい天気に恵まれ、朝から、愛犬ドンを風呂に入れ、渓流に出かけました。ここの所、半日の釣行ですので、1ヵ所の釣りということになりますが、今日は、朝から遊漁券を持ってる川を一巡りしようという魂胆です。先週の梅雨のような雨で、木々の緑はさらに濃くなり、川も増水ですが、濁りもとれ生き生きとしてるようです。まずは、東城川の禁漁区間の上流でルアーを、通してみるも気配がありません、ハヤがついてきます。道端にドウダンツツジの花が咲いています。山肌の緑のグラデーションが綺麗なので写真を撮りましたが、デジカメの露出ボタンに当たったのでしょうプラス2の露出オーバーになっていました、これが無ければ皆さんに綺麗な緑を見てもらえたのに残念無念です。

ho849.jpg (206421 バイト) ho850.jpg (290509 バイト) どうだんつつじ。名前を知らない花。

ho851.jpg (227355 バイト) ho852.jpg (354302 バイト) ここから露出オーバーです。東城川上流の山の緑のグラデーションと渓。

次に、峠を越えて、鳥取県の日野川に出ました、農家の庭先に、見ごたえのあるシャクナゲを見つけ写真を撮らせてもらいました、満開を少し過ぎていましたが、見事なものでした。シャクナゲは、ネパールの国花だそうです。川へ降りてすぐに、ドライフライにヤマメでなくてなぜかアマゴが釣れ、何はともあれ幸先良しと思いましたが、その後は音なしです。昼になりましたので、コンビニ弁当で、ハルゼミ・ウグイス・カジカガエルの鳴き声と夏を思わせる空の色と山の緑を愉しんで、いただきました。一休みして根雨までの中流域を数ヶ所ルアーで 通してみましたが、当たりなしでした。真住川は、ドライでやってみましたが、河川工事で流れも変わっており、無反応でした。

ho853.jpg (191245 バイト) 空の青さとシャクナゲの花のコントラストを出すつもりが、この有様です。

ho854.jpg (344684 バイト) 山陰側の日野川に、なぜかアマゴちゃん。

最後の高梁川の千屋に向かうことにしました。明地峠を越えますが、山陰側からの上り坂の途中で、山陽側から来たと思われるトレーラートラックが横転して道を塞いでおり、レッカーの最中で、少し待って通れるようになり、まづ、お土産にわらびをとりにゆきました、もうこれでワラビも最後でしょう。ここでは、毎年、たぶんブッポウソウ?の声が聞こえます、今日も聞こえてきます。いよいよ、イブニングまで釣る川に入ります。最初に良いポイントがあります、集中してよいリズムでこれからの釣りの調子を占います。赤いインディケーターのパラシュートフライに、2投目に魚体を水面から飛び出してアタックしてきたのですが、空振り!あと何回フライを流しても出てくれません、悪い予感です。それから川通しに上流を目指しますが、天気がよすぎるのと、湿度が低くさわやかなこのような気象条件は、フライフィッシングには、あまり良くないと経験的に思い当たります。夕方になり、自分の日陰が川に映り、魚に気付かれるような位置関係になり釣りのポジションを取るのに苦労します。出てきても極小ばかりです。苦労してやっと思っている所で出ましたが、痛恨の合わせ切れ!良い手ごたえだったのに、精神的にもがっくりときます。続いて悲劇は起こるもので、フライをピックアップしようとしている所へ魚が飛び出してきたのですが、食いそこなって段の下へ落ちてゆきました。全くつきがありません。ふと見ると、淵の向こうに白い花をつけたヤマボウシの花が、ご苦労さんといっているようでした。あきらめて、いつもの障害物のないイブニングを待つフラットへ戻ることにしました。最後の希望です。7時ころからすこしづつ暗くなりかけますが、まだまだのあかるさです。川岸に座って、暗くなっても見えやすいように、白いインディケータのフライに付け替えて、ライズが起こるのを心待ちに、水面を見ます。7:15、ハヤらしきライズはありましたが、スイッチは入りません。7:20、5分間がとても長く感じました。アマゴらしきライズは起こりません。暗くなってきますし、このまま引き下がれませんので、キャストしますが、音なしです。即座に、切り替え、少し上流の堰堤下のプールへ進みました。ここでは、もうかなり暗くなっていましたが、プールの下から見て、右端ぎりぎりで、バシャバシャやってます。即、狙い定めてキャスト。ぼんやりと白いフライ?のまわりでライズ、ぐんと久し振りの手ごたえでキャッチ、17・8センチでした。前回、紹介したライトを使ってみましたが、まだ充分には使いきれません。すぐフライをドレッシングして、キャスト、一発で出てフッキング、でも手元で、オートリリース。さらに、ドレッシングしてキャスト。ふたたび、アッタクがあり、これまたナイスフッキング、同サイズでした。もういよいよ見えなくなり、終了しました。その後、真っ暗な中で写真を撮り、リリースしました。ピンボケになってしまいました。

ho855.jpg (207672 バイト) 田んぼの状態。

ho856.jpg (332617 バイト) 渓流に咲くヤマボウシ。

ho857.jpg (147751 バイト) ho858.jpg (142220 バイト) 真っ暗闇で、撮ったので、ピンボケです。

車の所へ帰って、コーヒーを飲み、タバコをふかすと、空には、三日月、耳には、田んぼのカエルたちの大合唱です、あさから12時間以上遊んでいました、心地良い疲労感です、日曜当番医が16日でしたので、2週間働いたストレスも最後の興奮で一挙に解消し、明日への活力をもらった1日でした。8:10発で10時前に帰宅しました。

04・5・24