初心者の方で、診察の事前申込をご希望される方はこちら
院長旧ブログ

大型連休の釣り報告

4月30日(月)小雨、昨年 苦労をした、斎島の大型めばるをねらって出かけました。去年は、エサのイカナゴが、死んでいたりで大変でしたが、今年は気をつけて準備万端で行きました。年一度の釣りですので、なかなか魚の棚が、つかみにくく、苦戦をし、漁礁に、仕掛けをかぎりなくかけ、釣具屋を潤すようなことばかりでいやになりましたが、でかいめばるが、ぼつぼつ釣れて、計8匹と、ほごめばる5匹、イカ4匹釣れました。ちなみに、30センチ、500グラムが2匹が特大サイズでした。写真を見てください。来年こそは、要領よく釣るのを楽しみにしています。

2001_0430_172851AA.jpg (275096 バイト) 2001_0430_172703AA.jpg (276294 バイト) 2001_0503_084049AA.jpg (280010 バイト) car1.jpg (57604 バイト)

つづいて5月3~5日は、四国高知県、本川村の中野川フライ専用区へ出かけました。連休でしたが、しまなみ海道も順調に流れ、10時30分ごろに着きました。あめご弁当を食べ、中野川クラブで、チェックインして、支配人の野崎氏と先日亡くなられた西山 徹氏のことを話したりして、まず、下流域から釣りはじめましたが、ここの魚は、よく訓練されていて、なかなかあそんでくれません。なんとか4匹小さいのを、キャッチし、リリースしてやりました。夕まづめも普段は、思い切りできませんが、きょうこそはとがんばりましたが、結局何もなく夜道を、キャンピングカーまで帰り ウエーダーを脱いで、木の香温泉に500円で入り、ビールと焼肉の夕食をとり、かじかの声を聞きながら眠りにつきました。

sakana1.jpg (80055 バイト) naka.jpg (49070 バイト)

4日は早起きをして 6時過ぎから川の上流域に入りましたが、さっぱり不調で疲れて車まで帰り、朝食をとることにしました。ガスで湯を沸かし、モンカフェをいれてパンとシリアルでおなかをふくらせました。気分転換にと、白猪谷へ車を走らせました。結局、釣れませんでしたが、途中、石鎚山の東側が見えたり、つつじ・石楠花の花がとてもきれいな、ネパールのフンザもこのような所かと想像される部落もみれました。少し幸せな気分になりました。引き返して桑瀬川に戻り 釣ってみましたらニジマスの25センチ位のがでてきました。この中野川エリアは、魚はたくさんいますが、あわててフライに飛びつく事はめったに無く、じっくりとみてから判断するので、つい、中国地方のつもりでやると早合わせとなり、なかなか釣れません。魚がみえてるだけに、わかっていても、つい早めになります。くやしい思いをします。フライにでてきたのを、よくみて、息を吸うようなタイミングで、あわせをするとよいようで、ばっちり合うとラインを通して魚の躍動感が伝わり、喜び、興奮、充実感、などなどで全身がつつまれ、やったー!という気持ち・これぞフライフィッシング・・・・で幸せを感じつつ1日をすごしました。新緑、草花、うぐいすのさえずり、流れの音、心地よい風・・・・心身ともに溶けてゆくようなリラックス、しあわせです。

kakine.jpg (112190 バイト) kawa1.jpg (65021 バイト) sakana2.jpg (96537 バイト) sakana3.jpg (87241 バイト) iwahana.jpg (118294 バイト) kawa3.jpg (83104 バイト) kawa2.jpg (91462 バイト)

5日最終日ゆっくりとていねいに釣ろうと思いましたが、プールでライズをみつけ、トライしましたが、いいところまでくるのですが、くってくれません。かなりストレスがたまってきました。あきらめて急な岩場のまきかえしに、ちょうちん釣りのスタイルでフライをいれた途端、ほとんど尺はあると思えるあまごが飛び出てき、びっくりしました。強い引きを、ほんの少しの間感じましたが、敵もさるもので、こちらもあわてていたのでしょう、下のほうの岩の中に逃げ込みましたラインをとおして、魚の動きを感じることはでき、なんとかひきずりだしてやろうと思いますが、どうにもならず、ラインの切断を決意して引っ張りました。ジ・エンドです・・・・。もう集中力もなくなり力がぬけました。野崎氏の所へ、チェックアウトをしにいきました。ここの魚さんはよくトレーニングされているそうで、お客さんに、悔しい気持ちを残して 再挑戦してもらいたいんだそうです。帰りの道中に、次のフライを考えてもらうのだそうです。

imu.jpg (91258 バイト) 

追加。西条方面からアプローチされる方は、5.6キロメートルの寒風山トンネルには気をつけてくださいよ。西条警察の白バイが、退避場にかくれて皆様のおいでをおまちしてますよ。